秋田ISLS/PSLSコース 開催のご案内

 

開催方法を一部変更しました

この度、標記のコースを開催することとなりましたのでお知らせします。

コロナ禍の開催については、ファシリテーターへ本コースに関しての意識調査を行った上で、コース設計の内容を論文発表しました(https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjsnecc/33/2/33_42/_article/-char/ja)。さらに、本コースの新たな設計についての会議を参加者募集形式で3回行い、前任の鈴木明文先生と議論しながら、本コースを設計して、今回の開催募集に至りました。コース試用ですが、内容は以前のコースと同等と考えています。全国初の試みとして皆様のご参加をお待ちしています。

【 受講要領 】

本コースは、個別学習方式で、視聴覚教材を申込者ごとにDVDなどの媒体で配布します。後日、Eメールでお送りする『設問』と『コラボレーションシート』及び『視聴覚教材のアンケート』に回答し返信していただき受講完了となり、日本臨床シミュレーション機構へ受講登録されます。

視聴覚教材で生じた疑問点などには解説をしますので、遠慮なく質問してください。質問受付は紙ベースや、またはメールでも可能です。質問に関する回答はHPにQ&Aとして掲載し、受講した全ての方がわかるように掲示します。

受講対象者:医師、看護師、他 医療従事者

参加費:2,000円(登録料を含みます)

申込支払方法:受講希望者は下記アドレスの申込みサイトからお申し込みください

       https://islspsls-akita.peatix.com

※《秋田県立循環器・脳脊髄センター職員は実技研修を実施の予定です。なお、受講希望者の申し込み先は同様ですので上記のアドレスからお願いします》

 

問い合わせ 

担当 脳卒中救急医療研究会事務局 【ISLS/PSLS担当:菊地】
住所〒010-0874 秋田県秋田市千秋久保田町6番10号
電話018-833-0115(内線:5765)
Email isls.psls-akita@akita-noken.jp

ページトップへ戻る