【地方独立行政法人 秋田県立病院機構】秋田県立循環器・脳脊髄センター

イメージ画像

お知らせ

『第21秋田ISLSワークショップ』『第31回秋田ISLS・PSLSコース』『第14回秋田PCECコース』開催のご案内

公開日:2019.09.30

下記の各コースは、9月28日に終了しました。

『第21回秋田ISLSワークショップ』『第31回秋田ISLS・PSLSコース』『第14回秋田PCECコース』開催のご案内

ISLSは、Immediate Stroke Life Supportの略です。脳研センターでトライアルを繰り返し、日本救急医学会、日本神経救急学会、日本臨床救急学会の公認コースに発展し、現在は毎週のように全国各地で開催されています。脳卒中の初期診療の研修コースで主に、医師、看護師が対象で、脳卒中の初期診療を学習します。

 

「Japan Coma Scale (JCS)やGlasgow Coma Scale (GCS)を用いた意識レベルの評価」

「NIH Stroke Scaleを用いた神経学的重症度の評価」

「呼吸循環の管理」

「救急室における診療の流れ」「救急隊との連携」について模擬患者を相手に実習します。

 

 詳細は、テキスト:へるす出版「ISLSコースガイドブック」(3,200円)やISLSのホームページ(http://www.isls.jp/)をご参照ください。このコースは、これまで秋田県内各地で開催し、多くの医師・看護師等が受講されています。

脳卒中の診療にたずさわっている方、脳卒中の初期診療に関心がある方、ご都合がよろしければ受講をおすすめいたします。

募集コース

◆第21回秋田ISLSワークショップ(ISLSコース受講済みの方が対象です)

 2019年9月28日(土曜日)12:00~13:00

 

◆第31回秋田ISLSコース

 2019年9月28日(土曜日) 13:30~17:15

 

◆第31回秋田PSLSコース/第14回秋田PCECコース

 2019年9月28日(土曜日) 11:30~17:15

お問い合わせ先

脳卒中救急医療研究会ISLS/PSLS担当まで

E-mail : isls.psls-akita@akita-noken.jp

 

ページの先頭へ